僕が毎週欠かさず聴いているラジオ番組

Music

あれほど好きだったラジオというメディアに対していつからか全く興味がなくなっている。もちろんBGM的に流すことはあっても、コンテンツとして楽しめる番組がなくなって久しい。

そんな僕が唯一欠かさず聴いている番組がある。毎週日曜の20時からJ-WAVEでオンエアされている『Traveling Whithout Moving』。常に動向が気になるクリエイターの野村訓市氏がナビゲーターを務める大人のための上質な1時間の番組。これまで約50ヶ国を旅してきた氏が毎回のテーマに沿って旅にまつわる様々なエピソードを紹介。独特な落ち着いたトーンの喋りで時にクスッと笑ってしまうようなユーモアを交えながら語られる絶妙なトークに引き込まれる。合間に流れる音楽のセレクトも実にセンスが良く、この番組で初めて知ってすぐに購入した曲もある。現在様々な分野でマルチに才能を発揮している氏の原点は、世界中を旅しながら培ってきた枠にはまらないスタイル、ボーダーレスな見識、そして有名無名を問わず誰とでもすぐに友情を築ける豊かな人間性なのだと学ばされる。タイトルにあるように番組のキーワードは“動かない旅”、そう日曜夜のこのラジオを聴いている時間こそが日常の忙しさや喧騒からしばし離れ、ゆったりと旅に想いを馳せるつかの間の“Travel”なのだ。ぜひ一度体験してみてほしい。ちなみに番組のホームページにはこれまでの放送分のトークの書き起こしとオンエア曲がバックナンバーとして掲載されているので要チェック。

2016年8月21日オンエアの最後にかかった曲。野村氏が聴くと涙が出る曲として紹介。Djavanは好きなアーティストだがこの曲は知らなかった。本当に泣きたくなる美しく切ないメロディー。


写真家若木信吾氏が故郷浜松への旅をライカSLで撮り下ろしたロードムービーに野村氏が登場。カッコイイ。